結婚

看護師は女性が多くを占める職業です。ですので、結婚や出産などライフスタイルが変わることがあります。そのたびに、仕事をどうするかというのは悩むことだと思います。看護師の仕事も精神的にも肉体的にもとてもハードでストレスのたまるものですから、どちらも頑張るという選択をするのはとても勇気がいることだと思います。これには家族や周りの理解や協力が不可欠です。それがなければ続けていくのは厳しいでしょう。ましてや子どもがいるとなると、とても大変です。最近では病院にも24時間託児が出来る託児所が併設されていることが多いので助かるという子持ちの看護師も多いと思います。しかしそれでも看護師の仕事は日勤、夜勤があるので自分の体力的に仕事と家庭の両立は大変です。そして、日勤だけのパートやアルバイトで働こうとなると、今度は職場での関係にも気をつけなければなりません。自分1人だけがパートであとは常勤だと、時間になっても残業があって帰れない人たちがいる中で自分だけ抜けるという、間違ってはいないのに気まずいということになりかねません。ですので自分以外にもパートがいる環境のほうが働きやすいと思います。このように、人生には当たり前のライフスタイルの変化でも、仕事を続けるには様々な苦労や気遣いが必要になってきます。それでも看護師の仕事は続けていく魅力のある素晴らしい仕事ですから、続ける選択をすることは誇るべきことだと思います。
看護師にとって結婚とは、本当に一大事なのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>